携帯の待ち受け画面の壁紙をつくる

自分で撮影した写真を携帯の待ち受け画面の壁紙にしよう。しかも、単に写真を小さくするのではなく、トリミングしながら同時に壁紙サイズにしてしまう、一発操作方法だ。
携帯の壁紙サイズは240ピクセル×320ピクセル。保存は「JPEG形式」で保存。添付メールをパソコンから携帯へ送るといい。

Photoshop Elementsでトリミング

トリミング

壁紙にする写真を開きます。

ツールボックスの「トリミング」をクリック

オプションバーの「幅」に「240px
」 高さに「320px」 解像度「72」と入力します。
※必ず半角英数で入力しよう。
※幅・高さにはピクセルの略「px」を必ず入力しよう。

トリミングの範囲をドラッグ

右利きの方なら、左上から右下へ斜めにドラッグしよう。

明るい部分は切り抜いて残る部分、暗い部分は切り捨てられる部分だ。

※トリミング範囲の移動は、明るい部分にマウスを合わせドラッグする。
※トリミング範囲の拡大/縮小は四隅でドラッグ

トリミングが決まったら、画面右上部のマルボタンをクリック

(※トリミング内でダブルクリックでもできる)

トリミングができた。

めちゃ小さいけどいいんです。
写真は最初開いた時のままの「%」だ。
例は16.7%だから小さく見えている。

100%表示にしよう

ズームツールボタンをダブルクリック

さあ、つぎはJPEG形式で保存しよう。

トップへ 次のページへ
Written by Estudio Yasuya
2004 Estudio Yasuya All Rights Reserverd.