写真を用紙にレイアウト印刷

用紙の好きな場所に好きな大きさにレイアウトして印刷したい場合の方法です。例として写真をハガキの上部にレイアウト印刷してみます。ここで紹介するのは、プリントプレビューの機能をつかって印刷しちゃうよという手法。印刷の基本的な方法は「写真をL 判にフチなし印刷」を参照してほしい。

プリントプレビュー

プリントプレビュー

プリントプレビューで印刷の仕上がりを確認しながら印刷をしよう。

「ファイルメニュー」→「プリントプレビュー」をクリック。
※ツールバーの「プリントプレビュー」ボタンをクリックでもOK。

写真をL 判にフチなし印刷」を参照して 用紙設定を「ハガキ」印刷の向きを「縦」に置き換え、印刷設定を済ませ、プリントプレビューに戻ってこよう。

印刷する比率を決める

用紙設定は「ハガキ」で「縦向き印刷」、印刷の画質の設定も完了させ、プリントプレビューに戻ってきたところです。

プレビューの「比率」の値を見ると「100%」になっている。

比率の確認

一旦「メディアサイズに合わせて拡大・縮小」にチェックを入れて「比率」の値がいくらになるか確認しよう。例の写真の場合「比率」「21.69%」だった。
この確認は写真を一気に小さくさせるための目安を把握する為なんだ。

確認だけなので、「メディアサイズに合わせて拡大・縮小」のチェックを外し元に戻そう。

比率を入力

「比率」の値は入力する事ができる。クリックしてカーソルをだそう。

入力する値は「メディアサイズに合わせて拡大・縮小」にチェックを入れた時の値より小さい値をいれよう。
ここではわざと小さく10%にしてみた。

印刷する位置を決める

位置を調整

「バウンディングボックスを表示」にチェックが入っているのを確認しておこう。

画像を中央配置のチェックを外そう。

画面左側の、プレビュー内の写真にマウスを当てると「十字」の形になる。
用紙の左上部に配置しよう

大きさを調整

写真の四隅に四角いハンドルがある。(「バウンディングボックスを表示」にチェックが入っていないとないぞ)左下の四角にマウスをあわせ「斜め矢印」になったら外へ広げるようにドラッグして、好みの大きさにしよう。

位置の微調節がドラッグで上手くいかない場合は「位置」の「上」「左」の値を入力するといい。

「プリント」へ進もう

Written by Estudio Yasuya
2004 Estudio Yasuya All Rights Reserverd.